プロテオグリカンの作用としてあるお肌を生まれ変わらせる「EGF様作用」をご紹介していきたいと思います。
プロテオグリカンには「EGF様作用」という作用があります。

★★プロテオグリカンによりお肌をターンオーバーさせる★★

EGF様作用とは、年齢とともに鈍くなってきた、お肌の新陳代謝をスムーズにする効果がありまして、
お肌の中で新しい活発な細胞が増えるので、肌トラブルで気になっているシミやくすみなどを減少させる効果も期待できます。

★★お肌の内部でEGFが減少すると、肌老化が進む要因に★★

本来EGFは、人のお肌にそもそも存在しているたんぱく質の一種であります。
正式名称はEpidermal Growth Factorであり、日本語に翻訳すると上皮細胞増殖(成長)因子と言ったりします。

このEGFはお肌の細胞を増加させたり、細胞を成長させたりする美容への非常に大きい機能を発揮してくれますが、
実際は20代後半から年齢とともに急激に減少し始めており、40歳になると20代の2~3分の1ほどの量となってしまうと言われている。

お肌の内部でEGFが減少すると細胞は増加することも成長することもなかなかできずにいます。
そうなるとどんどんお肌の新陳代謝が悪化するために、
肌細胞はうまくターンオーバーができずに肌がどんどん老化に進んでしまうのです。

★★プロテオグリカンは、お肌内のEGFの代わりに作用する!★★

プロテオグリカンの持っている「EGF様作用」は、あたかもEGFのようにお肌内で振舞うことができる働きのことです。
お肌にプロテオグリカンを届けると、細胞はプロテオグリカンをEGFだと思いこみ、お肌内でイキイキと活性化し始めます。

その結果、お肌本来の規則正しいターンオーバーを何度も繰り返して、
シミやしわが減少していき、透明感とうるおいのあるキレイで美しい素肌へと変化することができるのです。

このEGF様作用はプロテオグリカンの他にはEGF以外に美容成分にはない働きのため、プロテオグリカンだけが発揮できる効果である。
お肌全体の新陳代謝を促進するため、お肌のピンポイントの悩みだけではなく、
お肌の乾燥から始まりしみやしわやたるみなどまでのトータルでケアすることができて、
プロテオグリカンを摂取し続けるほどにお肌がキレイ美しくなるのを体感できるのが嬉しいですね。